サンフランシスコ国際空港レストラン&お土産免税店のご紹介【保安検査前と後】

アメリカ
スポンサーリンク

楽しかった旅行もいよいよ後は飛び立つのみ。最後に過ごす空港での時間も、旅の思い出として有意義なものにしたいですね。

先日一時帰国のためにサンフランシスコ国際空港を利用しました。サンフランシスコ国際空港は広くとても綺麗な上に、レストランやお土産ショップが沢山あります。今回は出発ターミナルの様子や中にあるレストランやお土産ショップなどについて幾つか紹介します。

(2023年7月にサンフランシスコから成田へANA便を利用した際の記録です。)

サンフランシスコ国際空港出発ターミナル

サンフランシスコ空港のターミナルは、ターミナル1・2・3と 国際線ターミナル4の4つに分かれています。日本行きは国際ターミナル4になります。

搭乗カウンターでチェックインを終え、保安検査を通り抜けた後は、お買い物や食事などを楽しむことができます。そのためには余裕を持って出発の3時間前に空港に到着しましょう。

  • サンフランシスコ国際空港から出国の場合、出国審査はありません。
  • 現在(2023年7月)は、搭乗カウンターではCovidのワクチン接種のカードの提示を求められません。

サンフランシスコ国際空港のマップ

インターナショナルターミナルには日本航空(JAL)の羽田便と全日空(ANA)の成田便が就航しています。またユナイテッド航空の国際線もこのターミナルから出ています。ユナイテッド航空は、成田と羽田、そして大阪関西空港との間に直行便を就航しています。

ちなみにANAはインターナショナルターミナルのGゲートです。

サンフランシスコ空港の喫煙所事情

アメリカでは、サンフランシスコ国際空港を含め、ターミナル内でタバコを吸うことが一切禁止されています。どうしても吸いたいと言う場合は空港ターミナルの外に指定された喫煙エリアでのみ許されています。

インターナショナルターミナル近くのDoor5の外に喫煙エリアがあります。

乗り継ぎなどでどうしても一服吸いたい時には、いったん空港の外に出る手続きが必要になります。そしてその後またセキュリティを通らないといけません。

サンフランシスコ空港国際ターミナルのレストラン・カフェ

サンフランシスコ国際空港は広々としたスペースに沢山のレストランがあります。

そして世界から人が集まる国際空港だけあり、アメリカン料理の他にも、メキシカンやアジアンフード、南米エスニックフードなど選択肢は多いです。

保安検査前のレストラン

保安検査前はフードコートをになっていて、お店からご飯を買い、中央にテーブルと椅子があるのでそこでご飯を食べます。

飲茶点心のお店 Koi Palace

主にシュウマイやエビ餃子などの飲茶系と、マンゴリアンビーフやチキン、炒飯などの中華系のご飯をメインとした中華料理やさんです。

飛び立つ前のアメリカンフードなら Potrero Grill

ピザ、サンドイッチやハンバーガーなどのアメリカン料理メインのお店です。サラダやスープなどの軽食もあります。そして飛行機に乗る前にちょっと飲みたい場合はビールやワインもあります。

美味しいコーヒーのお店 Green Beans Coffee

飛行機に乗る前にコーヒーで一息つきたいという場合は、ここグリーンビーンズコーヒーがおすすめ。コーヒーの他にもフラペチーノやスムージーなど選択肢は多いです。

朝食系サンドイッチや、ベーカリー類もあります。

保安検査後のレストラン

まずは保安検査を終えてからゆっくり食事を楽しみたいという方は中にも沢山のレストランがあります。

日本の味が恋しくなったら Tomokazu

うちの子供達が大好きで毎回買うのがこちら友和(Tomokazu)のお寿司です。

お寿司の他に、刺身セット、冷麦などの麺類、お弁当類、ロール寿司などとても種類が多いです。こちらには日本のビールや日本のジュースなども置いてあります。

日本から観光で来ている方たちには感激する美味しさでは無いかもしれませんが、アメリカの在住歴が長い我が家では全然OKな味です。笑 常に賑わっていて人気があるお店です。

サンフランシスコ空港レストラン

本場のベトナム料理が味わえる Asian Box

Tomokazuの横にあるのがベトナム料理のお店です。本物さながらのベトナム料理をお弁当に入れてくれます。写真付きメニューがあるのでとても分かりやすいです。

そしてここはbobaもおすすめ。

若干甘めでしたが頼んだ抹茶bobaはとても美味しかったです。

何でも揃うコンビニのようなお店 Napa Farms Market 

こちらはコンビニのように何でも揃うお店です。ベーカリーやサンドイッチはもちろん奥にはデリもあります。地元のFarmers Marketから直に仕入れているので野菜や果物がとても新鮮です。さらにお水やジュース、コーヒーなど飲み物の種類も多いです。デザートもあります。手軽で美味しい軽食を買いたいならこちらのお店です。

Joe & The Juice

Gゲートの一番左奥の方にフレッシュジュースやさんがあります。その他スムージーやカフェメニューサンドイッチなどの軽食もあります。そしてこのお店の横には外の出られる展望デッキがあります。サンドイッチとフレッシュジュースを片手に飛び立つ飛行機を見るのも楽しいです。

長時間のフライトに乗る前のひと時、この開放的な場所で外の新鮮な空気を吸っておくのも悪くありません。

テーブルと椅子があるのでお食事もできます。

サンフランシスコ空港のショップ・お土産屋さん

お土産免税店

インターナショナルターミナルG付近には、さほど大きく無いけども第一線のブランド品なら揃う免税店があります。

時計、ジュエリー、お酒類やタバコ、香水、お土産品などが多数あります。

空港内なので、若干値段は張りますが、それでもお土産の買い残しなどがないかチェックするのは楽しいです。

サンフランシスコの可愛いイラストが入ったトートバッグやポーチ、Tシャツなどが売っています。見た目がとってもおしゃれで貰うと重宝しそう。

ケーブルカーやサンフランシスコの街並みのイラスト入りのウォーターボトルもあります。

旅の思い出に自分へのお土産としても良いですね。DFS Duty Free Galleria

サンフランシスコのお土産のおすすめはこちらでも紹介しています。

ブランド免税店

インターナショナルG付近にある免税ブランドは以下になります。

Gucci

サンフランシスコ空港グッチ
開店 7am-1230am
場所   G2近く

Hermes

サンフランシスコ空港エルメス

Hermes
開店 7am-12am
場所  G1近く

Burberry

Burberry
開店 9am−1130pm
場所 Gate G2近く

最後に

サンフランシスコ国際空港は広々とした綺麗な空港で、世界から人が集まる国際空港だけあり、レストランなどの選択肢は沢山あります。そして充分な規模の免税店が数店あるので、買い忘れたお土産や、嗜好品やブランド品など大抵のものはここで揃います。

旅の最後の思い出として有意義な時間を過ごせると良いですね。

サンフランシスコ国際空港からの移動はこちらを参考にしてください。

バート(Bart)を利用する場合

ウーバー(Uber)を利用する場合

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました